シミが出来きやすい季節はいつ?紫外線の多いのは何月?

シミには様々な原因がありますが紫外線がもっとも影響が多いと言っても過言ではありません。紫外線の多い季節を知ることであなたのシミ対策のお役に立てればと思います。

案外間違った知識でシミが進行しているかも?

シミの大敵。紫外線が強いのは何月?

実は間違った常識として、日焼止めやシミ対策の化粧品は夏だけ塗れば良いと思っている方もいることです。
確かに太陽がサンサンとしているのは夏ですが、紫外線という意味ではちょっと違います。

紫外線は、3月ぐらいから徐々に増えはじめます。
そして、10月なども秋だからと油断をしていると意外に紫外線が多かったりします。

如何でしょうか。紫外線が多い季節は「夏」以外もあるということです。
かといって冬は紫外線が少ないかと言えばそうでないのです。

ほぼ1年を通してシミに悩む場合は、紫外線対策をしないといけないことになります。
特にシミの場合は、隠れシミみたいに潜伏期間もあります。

今、肌の表面に出ていなくて数年後にある日突然、シミが出来たりも!?
その時には、今の紫外線が原因でないかもしれませんが要因の一つになりかねませんので注意が必要ですね。

将来のあなたは、現在のあなたが作る

女性の場合はシミに敏感なものです。
今は大丈夫でも将来シミに悩まないようにケアを怠らないことが大事です。

今、どんな化粧品を選ぶかで将来のあなたのシミの悩みが決まるかもしれません。
既にあなたのシミに効果が期待できる化粧品は見つかりましたか?

化粧品は、実際に使ってみないとわかりません。
世の中にはシミに効果のある化粧品は多く存在しますがすべて使ってみることは不可能です。

それでも、あなたが発見できていない最高の化粧品があるかもしれません。
そんな化粧品を見つけるにはトライアルセットを活用するのが手っ取り早いかもしれませんね。

将来のあなたの美白、シミのない肌を実現するには今の生活週刊や良い化粧品選びではないでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。