シミはストレスでも出来る!?化粧品の前にストレス解消を。

シミはある日、突然できますがまずは原因を知ることが大事です。

・ストレスが原因によるシミ
・ホルモンバランスの崩れによるシミ
・紫外線によるシミ
・日焼けが原因でのシミ

シミは出来ないように注意したいですが出来てしまったものは前向きに改善していくしかありません。
化粧品でケアするのも良いですが、ストレスが原因の場合はまずはストレスを解消しましょう。

ストレスが原因によるシミはストレスを解消すれば治る?

ストレスで出来たシミは、ストレスを解消してもすぐには改善しないのが悩みです。
だからといってストレスを改善しない訳にもいきません。

そもそもストレスで何故、シミが出来るのか?
それは神経性のメラノサイト(色素細胞)は刺激に対して敏感です。
ストレスを過剰に受けるとホルモンバランスにも影響を及ぼします。
その結果、メラニン色素が形成しやすくシミの原因になると言われています。

ストレスは解消しないままにしていると、お肌の調子が悪くなっていきます。
典型的なストレスの症状ですね。

また、ストレスは身体全体のコンディションも悪化して睡眠不足にもなるので、肌ダメージが!
ストレスと一言でいってもいろいろな問題があります。

・職場でのストレス
・家庭でのストレス
・将来に対する不安のストレス

総じて人間関係がストレスの原因になっている?
ストレスを抱えたままにしていると、知らず知らずのうちに顔全体が薄黒くなってきたりします。そして、それがシミになっていく場合も・・・

また、ストレスは病気のもとにもなり得ます。
いちはやくストレスを解消しましょう。

また、シミの原因の一つに「老化」があります。
年齢を重ねれば自然と老化をしていくものですが最近の風潮ではアンチエイジングが人気のようで年齢を重ねてもキレイな人が多いです。
しかし、ストレスは老化を早める要因にもなり得ます。

ですので、一刻も早くストレスを改善することが重要です。
前述しましたようにストレスを解消したらかと言ってすぐにストレスが解消されるとは限りませんが確実に良い方向に向かうことは間違いありません。

人間関係のストレスは、「気にしないこと」が一番ではないでしょうか。
社会生活で避けて通れないのが人間関係なわけですから。
あとは、些細なことでもストレスをためないように日々、発散させましょう。

もちろん、シミ対策に効果の期待できる化粧品でケアも忘れてはいけません。
もしくはクリニックの方が早く改善できるのかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。